NAGOYA BOOST DAY 2019

デザインの講師でお手伝いした関連イベントのご紹介です。
名古屋市が主催する名古屋ブースト10000というものがあります。
『共創によるビジネス創出、AI・IoT分野における新しいビジネスの創出と、若手人材の育成を目的としたイノベーター育成・ビジネス創出プログラム 』という内容を掲げて将来の産業創出&そのための人材育成を目的にしています。

その一環として行われているイノベーション人材養成プログラムにデザインの講師として参加をしています。
「デザイン」とひとことで言ってもいろいろな領域や職能がありますが、今回はグラフィックデザイナーの山下氏と組んで概念以外にもスタートアップのような環境でいかに素早くアイディアを展開して具体的なモノやサービスにつなげていくかのトレーニングとアドバイスを提供しました。

ビジネスマンへのデザイン思考の流行もあって「デザイン」という言葉で表されるものが近年大きく拡がった、かのようにも見えますが実際はそうでもなく、もともと人の普遍的な営みとして「企てて実行する」ということをやっていますから生活者たればだれでも「デザイン」に相当することをやりながら生きているわけです。
ただ、今までより少しだけ意識的にやっていこうという姿勢が大事かもしれません。ある意味でみんなで自分が「デザイン」をする生物だということを思いだそうぜ、という状況とも言えるかと思います。

さて、話が少し逸れましたが「NAGOYA BOOST DAY」として今回のすべてのプログラムの集大成としてのイベントがおこなわれます。
ひとことで言えばピッチイベントです。

参加チームは私たちがサポートした8つのチーム以外にも名古屋ハッカソンで勝ち残った2チームを含む18チームが多彩なサービスやプロダクトの提案をおこないます。
厳しい審査員の方のお眼鏡にかなうのはどのチームか楽しみです。

名古屋ブーストデイは
2019年2月15日(金)13:00〜19:30
入場無料ですが、こちらから事前申し込みしてもらえると助かるそうです。

くろかわ

コメントは受け付けていません。