カスタムパーツ 疾走器官

独自の考え方からデザインしたモーターサイクル用に装着するプロダクトを造っています。
疾走器官というサブタイトルの通りに人機一体の境地からモーターサイクルを身体の一部、疾走することを目的とした外部器官としてイメージしたデザインを行っています。

1.XT250X & セロー250に装着可能なショートアップフェンダー
XT250X Serrow250 疾走器官 ショート アップ フェンダー
2. XT250 & セロー250用 カーボン調グラフィックデカール
(セロー250用は開発中)
セロー250用デカール2

3.汎用エアロスクリーン(開発中)
汎用スクリーン開発中

 

 

※仕様及び価格は予告なく変更になる場合があります。