EV-02A完成

モビテック様BMST2019に参戦されるEV-02Aが完成しました。
改良を重ねた今年こそ、北米ボンネビルソルトフラッツの地でFIMとAMAのレコードを更新し、世界最速の電動バイクの座を勝ち取れるものと思います。

mobitec EV-02A for BMST 2019

2019年7月9日、モビテックEVバイクプロジェクトの今年のモデルであるEV-02Aが完成しました。
以下、画像をお楽しみください。

mobitec EV-02A for BMST 2019
mobitec EV-02A for BMST 2019
mobitec EV-02A for BMST 2019
mobitec EV-02A for BMST 2019
mobitec EV-02A for BMST 2019

当日はカーボン製の車体にカラー&グラフィックの最終施工が行われました。
今年もカラーフォース様のご協力を得てレーシングマシンへのグラフィック施工その道30年の凄腕の方に施工頂きました。

車体へのグラフィック施工、とても綺麗で速かったです。
ゼッケンもラッピングの手法で。
ゼッケンナンバーを入れて完成です。
BMSTのレギュレーションで、ベースの色は緑、数字は白と定められています。

完成直後に恒例の玄関での撮影会になりました。
今年は塗装する時間が取れなかったためにカーボン地を活かしたグラフィックとなりましたが、むしろその素材が持つ迫力が前面に出た仕上がりで、そのせいか通りがかった人たちが足を止めて見てらっしゃったのが印象的でした。

mobitec EV-02A for BMST 2019
今年こそ世界最速の電動バイクになりますように。
mobitec EV-02A for BMST 2019
今年のライダーである鶴田氏の体格に合わせて
タンク後端にはエクステンションが追加されています。
mobitec EV-02A for BMST 2019
初号機でありコロラドマイルス2018での
EVレコードホルダーであるEV-01Zとともに。

これから車両は船便で海を渡ります。
BMSTのレースウィークが8月の終わりなので少し先ですが、モビテックチームの皆様のご活躍を心より願っております。

黒川

コメントは受け付けていません。