EV-01Zの完成

少し間が空いてしまいましたが
7月の頭にEV-01Zが完成しました。

新規の部品が全部揃い、その日はモビテック様にて
zeezoon青島氏のデカール施工を手伝いました。
大雑把なレイアウトはこちらでスケッチを用意しましたが
さすが、レーシングマシンの見せ方を考えた調整をしてくださいます。

そして、完成!
Rrフェンダーサイドの面積が増えたのでクラス表記を見やすくしました。

さらにディテール。
リア側が主な変更点でした。
昨年のレースで指摘された箇所のコーションデカールが増えてます。
同様に非常停止スイッチがRrカウル天面に移りました。
サイドウィングは期待通りの効果を出してくれればいいのですが。

これでついに中身も見た目もEV-01Zになりました。

記念にちょっとまたがってみたり。
膝周りのカウル形状を変更しているのですが
自分の体型だとレーシングポジションはとれません。

その後、EV-01Zは毎年恒例の御祈祷を済ませ、
水谷さんによれば港での梱包を終えたとの事です。

モビテックの皆さんとマルマスモーターサイクル水谷さんの
今年の戦いがどんなものになるのか、ようやく想定どおりの
性能を発揮できそうなEV-01Zの活躍が楽しみです。

黒川

コメントは受け付けていません。