韋駄天zero 2015

パイクスピーク・ヒルクライム2015のレースウィークが始まり、
Team MIRAI の新型車両「韋駄天zero」が発表されました。
韋駄天zero 1

 

今年は私もカラー&グラフィックのデザインで少しだけお手伝いしました。

 

基本的な考え方は毎年立体造形と製作をしているzeezoonの青島さんが先にディレクションしておいてくれたので、かなりの短期間でしたが何とかラッピング施工できるだけの情報を入れたスケッチを作成できました。
韋駄天zero 2

 

カラー&グラフィックのテーマは「過去と未来を繋ぐマシン」
荒川さんによるTT零12のカラー構成をベースにミク色にして小さな車体に映えるバランスを探りました。
車体が小さいうえにアンダーカウルにバッテリーボックスの出っ張りが大きく飛び出しているのでスポンサーレイアウトには苦労しました。

このマシンはかつてないコンパクトさが特徴です。
コンパクトな車体にパワフルなモーターを載せることによってTT零13改以上のポテンシャルを秘めています。
その① チームMIRAI
http://ev-mirai.com/blog/archives/9445

その② zeezoon
http://zeezoon.blogspot.jp/

コメントは受け付けていません。